飾られた化粧水と美容液とクリーム

うるつやほっぺを作る《 モーニング・ルーティーン 》

朝目覚めたらまずお湯を沸かしながら、歯磨き・洗顔。

次に  レヴィ ローション を、コットンにたっぷり染み込ませて両頬、おでこにそれぞれピタッと広げます。

そのまま先ほど沸かしたお白湯をゆっくりいただきながら、腰回り・肩まわりを中心にじわーっとストレッチ。

-------- この間約20分 -------- !

体もほぐれて巡りも良くなってきました。さていよいよお化粧を始めます。
そーっと先ほどのコットンシートを剥がすと、『ぷるるるんっ』としたほっぺの出来上がり。


え?これだけで?・・と、お思いでしょうか。


基本的には本当に毎朝決まってこのルーティーン。特別な日は前夜から準備をしたりもしますが、十分『ぷるぷる感』はキープできています。


美容液を超えるような美容成分を高配合した レヴィ ローション。
電子伝達に関わる、FAD、コハク酸などと、細胞の再生を促進するバチルス発酵物をベースに、遠赤外線の含有量が高く電子チャージで知られる酸化ジルコニウムも配合しています。
美容液のような贅沢さなのに、さらっと軽い仕上がり。

お風呂上がりにはデコルテやバストにもたっぷり栄養補給してあげましょう!


お出かけの予定が無くっても、誰かに会う予定も無くっても・・・基本は崩さず「お肌の基礎体力」キープしておきましょ ^^

 

----------------
私たちがずっと大切にしてきたこと【すべてを美しく 36.5℃ で生きていく】
1年365日、体温36.5℃を保ちながら生きるということは、身体が本来持っている免疫力や基礎代謝力を維持することにつながります。自分の体温を知ることは、実は自分のいのちを知ることなのです。
身体を正しく機能させ、健康トラブルから身を守る理想的な状態を手にするには、体温 36.5℃ は欠かせない条件であり、指標でもあるのです。

GH365
【あなたはどちらを選びますか】

 

関連記事

テレワーク時代のスキンケア! お肌に『シャキっと』スイッチを入れる方法

記事を見る